コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウェストミンスター・アベー Westminster Abbey

翻訳|Westminster Abbey

1件 の用語解説(ウェストミンスター・アベーの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ウェストミンスター・アベー【Westminster Abbey】

ロンドンのウェストミンスター区にある教会で,正称は,セントピーター教会Collegiate Church of Saint Peter。ウィリアム1世(征服王)以来,歴代イギリス国王(女王)戴冠の場所となった。7世紀にペテロをまつった教会を起源とし,ベネディクト会に属した。11世紀中葉,エドワード懺悔王がノルマン様式の教会を建立。13世紀半ば,ヘンリー3世によりランス大聖堂にならうフランスゴシック様式で改築(1269献堂)がなされ,それが現在の建物の基礎となった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内のウェストミンスター・アベーの言及

【ウェストミンスター】より

…元来は沼沢地であったが,11世紀ここにエドワード懺悔王が〈ウェストミンスター(西の修道院)〉を建てたのが,地名の起源。これがウェストミンスター・アベーとして発展し,また同じエドワード懺悔王によって宮殿も建てられ,のちに議会がそのセント・スティーブン礼拝堂St.Stephen’s Chapelで開かれるようになった。宮廷は16世紀に隣接のホワイトホール宮殿に移ったが,ウェストミンスターは宮廷と政治の中心でありつづけた。…

【ゴシック美術】より

…すでにノルマンディーとともに,イギリスはその力強いロマネスク建築にリブ・ボールトをとりいれ,ダラムの大聖堂(1093‐1133)のような大規模なものを実現して,初期ゴシック建築の形成に影響するところが多かったが,フランスのゴシック美術が確立されるに及んで,一部では逆にその影響をうけいれた。カンタベリー大聖堂改築の際フランスの工匠ギヨーム・ド・サンスGuillaume de Sensの指導のもとに新様式で内陣(1175‐92)が建てられ,13世紀にはイギリス王の戴冠式をあげるウェストミンスター・アベーがランス大聖堂を範として建てられ(内陣1245‐,身廊1298‐),ヘンリー3世のセント・ステファン礼拝堂(1269,現存せず)はパリのサント・シャペルにならった名建築であった。しかし,これらのフランス様式にならったものでも,イギリス的な特徴を失わない。…

【チューダー様式】より

…1485年から1558年エリザベス1世の即位までを中心期とするチューダー朝の建築様式の名称で,イギリス・ゴシックの垂直様式を受け継ぐが,しだいに大陸各地とくにドイツ,イタリアから導入されたルネサンス様式と結合した形態に移行する。ヘンリー8世の治世(1509‐47)には,華麗な垂直式のキングズ・カレッジ礼拝堂(1446‐1515,ケンブリッジ)と,イギリス・ゴシックの記念碑ともいうべきウェストミンスター・アベーが完成した。しかし元来,国王は芸術に対してはきわめて関心が薄かったため,当時のイギリスの壮麗な建築は,おもに大貴族や富裕市民によって首都を離れた彼らの領地に建てられる結果となった。…

【ホークスムア】より

C.レンの助手を務め,レンの没後はバンブラーの助手としてブレニム宮殿,カスル・ハワードの建築を行う。自己の作品にはカスル・ハワードの霊廟(1736),ロンドンのブルームズベリーのセント・ジョージ教会(1730),ウェストミンスター・アベーの西正面の塔の部分(1734)などがある。特異な比例感覚の作品を残したことで,その意義を見直されつつある。…

※「ウェストミンスター・アベー」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ウェストミンスター・アベーの関連キーワードダウニング街トラファルガー広場ロンドンウエストミンスターウエストミンスター宮殿ウエストミンスター憲章ウエストミンスター大聖堂聖マーガレット教会ベーズウオーターウェストミンスター宮殿、ウェストミンスター大寺院及び聖マーガレット教会

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone