コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウォーターベリー ウォーターベリー Waterbury

4件 の用語解説(ウォーターベリーの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ウォーターベリー
ウォーターベリー
Waterbury

アメリカ合衆国,コネティカット州西部の都市。ノガタック川の河畔にあり,河口から約 70km上流に位置する。 1674年 31家族が入植したのが始りで,18世紀後半には職人による手作り時計の産地となった。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

ウォーターベリー

米国,コネティカット州の工業都市。ナウガタック川沿いに位置し,1800年代以降は真鍮(しんちゅう)の製造で知られる。20世紀に入ってからは,時計・化学工業行われる

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

ウォーターベリー【Waterbury】

アメリカ合衆国コネティカット州西部の工業都市。人口10万4000(1994)。付近にノーガタック川,マッド川,フリングミル川,グレート川,リトル川があり,これらの豊富な水力を利用して,18世紀中ごろからシンチュウ工業が発達した。都市名も〈水の町〉の意味である。現在では,時計,機械器具,プラスチック,電気部品,衣服などの工業も加わっている。1674年に定住が始まり,86年に町制,1853年に市制施行。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ウォーターベリー
うぉーたーべりー
Waterbury

アメリカ合衆国、コネティカット州西部の工業都市。人口10万7271(2000)。同州西部地域の商業と金融の中心地でもある。19世紀初頭にボタン製造が始まり、それ以来の長い歴史をもつ「真鍮(しんちゅう)の町」として世界的に知られる。プラスチック、機械、薬品、写真材料、軍用品などの製造業も盛んで、同市を流れるノーガタック川沿岸に多くの工場が林立する。ここでつくられる安価な時計は人気がある。[作野和世]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ウォーターベリーの関連キーワードノーウォークハートフォードブリッジポートアメリカン合衆国ネブラスカ亜米利加コネティカットコネティカット[州]ニューヘブン

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ウォーターベリーの関連情報