コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウドノキ(独活の木) ウドノキPisonia umbellifera

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ウドノキ(独活の木)
ウドノキ
Pisonia umbellifera

オシロイバナ科の大型常緑高木。熱帯アジアから琉球列島小笠原諸島に分布する。高さ 10m以上,ときに 20mに達する。幹も直径 1mに及ぶが,質が軟弱で鉄棒が刺さるほどである。葉は対生または3輪生し,長さ 20cmもの長楕円形で全縁,質は厚く表面に光沢がある。夏に,枝端に散房状の花序 (→散房花序 ) を伸ばし,緑白色の小花をつける。蒴果は長楕円形で縦に5本の稜があって角張る。材が軟質で,ウドの大木のたとえのように役に立たないという意味でこの名がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ウドノキ(独活の木)の関連キーワードオシロイバナ科

今日のキーワード

内密出産

ドイツで2013年に法律が制定され、14年から実施されている妊婦支援の制度。母親は相談機関に実名で相談し身元を明かす証書を封印して預け、医療機関では匿名で出産する。子は原則16歳になったら出自を知るこ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android