コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウルツ Charles Adolphe Wurtz

2件 の用語解説(ウルツの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ウルツ【Charles Adolphe Wurtz】

1817‐84
フランス有機化学者。ストラスブール生まれる。ルター派の牧師である父の跡を継がずに生地の大学の医学課程に進み,1843年学位を受ける。44年パリにでてソルボンヌ大学医学部のJ.B.A.デュマに認められる。45年にデュマの助手となり,49年に有機化学講師,53年に教授,66年に化学部長をつとめた。74年にはソルボンヌ大学からとくに有機化学のポストを与えられ,医学部より移り,81年アカデミー・デ・シアンスの会員となる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ウルツの関連キーワード近重物安アルダーグリニャールプレーグルベルトロサバティエ有機純正化学ラボアジェ久保田勉之助

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ウルツの関連情報