コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エタノールアミン ethanolamine

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

エタノールアミン
ethanolamine

β-アミノエチルアルコール,アミノエチルアルコール,コラミンともいう。化学式 H2NCH2CH2OH 。エチレンオキシドアンモニアとの反応によって得られる。アンモニア臭のある粘稠性,吸湿性液体。沸点 170℃,エーテルに難溶,水,エチルアルコールに溶ける。アミンとアルコールの両方の反応を示す。塩基性で二酸化炭素,硫化水素などの酸性ガスを吸収する。脂肪酸と反応してエステルを生成する。これは水,油によく溶け,乳化剤として用いられる。エタノールアミンには,ほかにジエタノールアミン,トリエタノールアミンがあるが,単にエタノールアミンといえば,これらの化合物は除外される。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

エタノールアミン【Äthanolamin】

エチレン-オキシドと濃アンモニア水との反応によって得られる、モノ-エタノールアミン HOC2H4NH2・ジ-エタノールアミン (HOC2H42NH・トリ-エタノールアミン (HOC2H43N の総称。いずれも無色の液体または固体で、水を吸って粘稠ねんちゆうな液体となる。二酸化炭素・硫化水素・二酸化窒素の吸収剤、フェノールの抽出用溶媒として用いるほか、中性石鹼・乳化剤・界面活性剤の製造原料。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

エタノールアミンの関連キーワードリン脂質生合成阻害剤マレイン酸ヒドラジドスフィンゴリン脂質ジフェンヒドラミンフォスフォリパーゼプラズマローゲンホスファチジン酸リン(燐)脂質ホスファチドモルホリン水せっけんセファリンケファリンせっけん燐脂質コリン

今日のキーワード

MERY

ファッション情報を中心とした女性向けデジタルメディア。運営元は株式会社MERY。2013年、株式会社ペロリによって創設された。同社が株式会社ディー・エヌ・エーの子会社となった14年以降も運営は継続され...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android