コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エディプス・コンプレクス エディプスコンプレクス

百科事典マイペディアの解説

エディプス・コンプレクス

精神分析の用語。人間の無意識心理についての最も基本的な概念の一つ。人間は幼児期において異性の親に対し近親相姦(きんしんそうかん)的愛情をいだき,同性の親を憎むという経験をもつが,これは社会的に容認されないため,意識にとどめることができずに無意識内に抑圧される。この抑圧された感情を伴う心的表象(コンプレクス)をエディプス・コンプレクスという。自ら知らずに父を殺し母と結婚したエディプス王(オイディプス)にちなむ用語のため,狭義には男性の場合に限り,女性の場合はエレクトラ・コンプレクスと呼ぶこともある。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

エディプス・コンプレクスの関連キーワードエディプス・コンプレクスカイン・コンプレクス古沢平作フリース

今日のキーワード

衣笠祥雄

[生]1947.1.18. 京都プロ野球選手。京都の平安高校時代,捕手として甲子園に出場。高校卒業後,1965年広島東洋カープに入団。内野手に転向し,1970年 10月 19日の対読売ジャイアンツ (...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android