コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エンガディーン エンガディーン Engadin

3件 の用語解説(エンガディーンの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

エンガディーン
エンガディーン
Engadin

スイス東部,グラウビュンデン州に属するイン川上流地域。州南端マローヤ峠近くの水源から東端のフィンスターミュンツまでを含み,延長約 100km。イン渓谷上流にはジルス,ジルバプラーナ,ザンクトモリッツなどの湖がある。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

エンガディーン

スイス南東部,イン川上流の谷。長さ95km。標高1000―1800m。アルプスの山群に囲まれ,湖沼があり,森林が豊か。乾燥した温和な気候。国立公園サン・モリッツなど著名な観光保養地,冬季スポーツの中心地がある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

エンガディーン【Engadin】

スイス南東部グラウビュンデンのイン川上流沿いの細長い谷間地帯。スイス三大スキーセンターのひとつサン・モリッツがある上エンガディーンと,チロル地方につながる下エンガディーンに分かれる。中世以来ずっと貧しい地域であったが,鉄道の開通による観光化で豊かになった。しかし人口の流動の結果,この土地本来の言葉であるロマンシュ語ドイツ語に押されて,死語となる危機にさらされている。【森田 安一】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

エンガディーンの関連キーワードグアルダトゥルンポントレジーナアローザシュクオルシルスマリアシルバプラーナソーリオマイエンフェルトムオッタスムラーユ

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone