コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エンコミエンダ制 エンコミエンダセイ

デジタル大辞泉の解説

エンコミエンダ‐せい【エンコミエンダ制】

16世紀から18世紀半ばにかけて、中南米のスペイン植民地で実施された封建的土地支配制度。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

エンコミエンダせい【エンコミエンダ制】

一六世紀以降中南米のスペイン植民地で実施された労働力の寄託制度。植民者にインディオの労働力と徴税を認めるのと引きかえに、インディオの保護とキリスト教化を義務化。インディオ搾取に利用された。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

エンコミエンダ制の関連キーワード近・現代ラテンアメリカ史(年表)アメリカ・インディアン総合年表(アメリカ)レパルティミエントフィリピン史ラス・カサスインディオラスカサスアシエンダオバンド労働力ペルー

今日のキーワード

歌舞伎町ブックセンター

東京都新宿区歌舞伎町にある、ホストやホステスが書店員として接客する書店。歌舞伎町でホストクラブを運営するスマッパグループの事務所1階にあるイベント・カフェスペース「jimushono1kai」に併設さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android