コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オイル・マネー おいるまねー

世界大百科事典内のオイル・マネーの言及

【オイル・ダラー】より

…この結果,中東産油国全体でみると,74年には輸出量はほとんど増えなかったにもかかわらず,貿易収支は前年の215億ドルの黒字から770億ドルの黒字に増え,経常収支も600億ドルという大幅な黒字に転じた。この黒字は当然ドル資産その他の金融資産として運用されたが,その資金源が石油輸出の急増の結果であったため,〈オイル・ダラー〉または〈オイル・マネーoil money〉とよばれた。しかも,OPECのカルテルとしての価格支配力は強く,またこれらの国の輸入額は,人口数の少などの理由から輸出額に見合った急増はしなかった。…

※「オイル・マネー」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

オイル・マネーの関連情報