コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オストラバ オストラバ Ostrava

5件 の用語解説(オストラバの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

オストラバ
オストラバ
Ostrava

ドイツ語ではオストラウ Ostrau。チェコ東部,モラバ (モラビア) 地方北部の都市。シュレジエン (チェコ語ではスレスコ) 炭田地帯の南端,ポーランドとの国境近くに位置する。 1267年頃,モラバ地方の北の守りとして築かれた要塞町が起源。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

オストラバ

チェコ東部,北モラビアの中心都市。オドラ川沿岸にあり,ポーランド国境から15kmに位置する。同国最大の鉱工業地帯の中心。鉄道・道路の合流地でもある。付近に炭田があり,1767年の石炭採掘開始,1826年のビートコビツェ製鉄所の設立により同国最大の製鉄地帯を形成。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

オストラバ【Ostrava】

チェコ東部,北モラビア州の州都。同国第3の都市で,人口32万5000(1996)。オパバ川とオストラビツェ川がオドラ川と合流する地にある。13世紀にオロモウツ司教が開いたこの町は,1767年の石炭採掘開始,1826年のビートコビツェ製鉄所の設立以来,飛躍的発展を見た。今日ではオストラバカルビナー炭田をひかえ,製鉄・化学・重機械・ガス・食品工業などが盛んで,この国最大の鉱工業地帯の中心地。【稲野 強】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

オストラバ【Ostrava】

チェコの北東部、ポーランド国境に近い都市。製鉄・化学・食品などの工業が発達。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

オストラバ
おすとらば
Ostrava

チェコのモラビア地方北部の重化学工業都市。オドラ(ドイツ語オーデル)川が山地から平野に流れ出る地点に位置している。人口31万9293(2001)。オストラバ・カルビナ炭田の中心で、チェコの石炭、冶金(やきん)工業の大中心地である。鉄冶金(ビトコビツキ冶金コンビナート、クンチツキ冶金コンビナート)、コークス化学、重機械工業などが発展している。18世紀後半に石炭が発見され、19世紀後半から大規模な開発が始まった。鉄道の要地で、東はポーランドと、南東はヤブルンコフスキ峠を通ってスロバキアと、南および南西はモラバ門とよばれる山地間の低地を経由して、モラビア、ボヘミアと、それぞれ結ばれている。機械鉱山高等専門学校がある。市の発展とともに市域が拡大し、西境に住宅地域ボルバが形成され、ベッドタウンのガルジョフが成長した。[中村泰三]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

オストラバの関連キーワードチェコパラツキーブルノベスレヘムポートスーダンムベヤモラバモラビアモラビア兄弟団ルナパーク

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

オストラバの関連情報