コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オラトリオ会(読み)オラトリオかい

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

オラトリオ会
オラトリオかい

2つの教区付き司祭会。 (1) Congregatio Oratorii  1551年以来聖フィリッポ・ネリが行なった霊的信心業に加わった弟子たちが集って,64年創設され,75年信心会となり,1612年教皇パウロ5世から会則が公認された。イタリア,フランス,スペインを中心に発展した。聖職者育成,教育,司牧などのほかに特に音楽において各国語の聖歌を歌劇化して「オラトリオ」を発達させた。オラトリオの名称は,彼らが信心業を行なったオラトリウム (祈祷所) に由来するとされる。 (2) Oratoire de Jésus-Christ  1611年前者にならってド・ベリュルがパリに創立,フランスのほか各地に普及。神学校のほか初等教育にも進出,ジャンセニストに好意的な一部の傾向によりイエズス会との対立を生み出した。フランス革命により解散されたが,1852年ペテトらが O. de J.-C. et de Marie-Immaculéeとして再建。多くのすぐれた神学者を輩出させた。 (1) (2) ともに誓願を立てないが,共住生活を営み,(2) は厳格な中央集権的な組織をもっている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典 第2版の解説

オラトリオかい【オラトリオ会 Oratorium[ラテン]】

祈りと司牧に献身するために共同生活をするカトリック教区司祭会で,イタリア・オラトリオ会とフランス・オラトリオ会がある。前者は1552年ローマでネリFilippo Neri(1515‐95)の指導の下に結成され,75年教皇グレゴリウス13世による認可後各国に発展した。後者はイタリアの模範に従って1611年ベリュルPierre de Bérulle(1575‐1629)によってパリに創立された。共に主として聖職者の養成や青少年教育に奉仕し,神学や聖歌の発展に尽力している。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内のオラトリオ会の言及

【キリスト教】より

…このころ静寂主義と呼ばれる神秘主義が盛んになり,アビラのテレサや十字架のヨハネがその先頭に立った。この運動はイタリアに伝播して〈オラトリオ運動〉(オラトリウムは祈りの家で,ここではミサは行われない)を起こし,オラトリオ会,サレジオ会などを創設した。これらは厳格な会則をもつ修道会ではなく,社会的活動をめざす共同体である。…

※「オラトリオ会」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

プレミアムフライデー

《〈和〉premium+Friday》経済産業省や経団連、各業界団体が連携して行う、個人消費活性化のための取り組み。また、その取り組みが実施される毎月末の金曜日のこと。平成29年(2017)2月末より...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android