コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ねり

1件 の用語解説(ねりの意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

ねり

和紙を流し漉(ながしずき)するときに使う植物粘質物。製紙用糊料とも。紙料液に加えて粘性を高め,コウゾミツマタなどの長繊維の急速な沈降を防ぎ,均等に分布させ,からみ合いをよくする。
→関連項目溜漉流漉和紙

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典内のねりの言及

【和紙】より

楮紙は最も強靱であり,雁皮紙は光沢のある,平滑なきめ細やかさをもち,三椏紙は紙の腰が柔軟で,優美な紙である。製法の第2の特色は,〈ねり〉を使用した〈流し漉き〉にある。ヨーロッパ等に伝わる〈溜め漉き〉では,原料に木綿の古布などをほぐしたものを使い,水に入れた原料を金網で静かにすくい取る。…

※「ねり」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ねりの関連キーワード油を流したよう外流し流し漉き流し場流し箱流し雛雛流し辛皮流し杯流し剥がし

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ねりの関連情報