コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カッティング[cutting] カッティング

音楽用語ダスの解説

カッティング[cutting]

ギターでコード・ストロークを行ったときに音を短く切ることを指す。まず左手で切る方法ウエスタン・グリップやバー・コードでコードを押さえている時に、そのままコードを押さえている左手を浮かせて弦の振動をストップさせる方法。もうひとつは開放弦を使用しているコードを弾いている際に、上記の方法と同時にいずれかの指で全弦に触れてミュートする。右手の場合は掌の小指側の側面を使って音を切る。しっかり音を切りたいときは右手と左手のカッティングを組み合わせて同時に行う。

出典 (株)ヤマハミュージックメディア音楽用語ダスについて 情報

カッティング[cutting]の関連キーワードブラッシング・トーン[brushing tone]レコード(音を記録した物体)デビッド・ワーク グリフィスダイレクトカッティングdirect disk今夜はビート・イットバイントップ スミスコンティニュイティボーリング(試錐)ターボステープラーカッター(ナイフ)アマダマシンツールゴッドファーザーソニー ロリンズカッターミキサーボヘミア・ガラスカッティング定規ジョン ハーベイJ. メンツェル愛に抱かれた夜

今日のキーワード

テロ支援国家

国際的なテロリズム組織を資金や物資などの面から援助している国家。[補説]特に、米国国務省が作成する報告書で指定を受けた、イラン・スーダン・シリアの3か国のこと。北朝鮮は1988年1月に指定、2008年...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android