コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カンピ Campi, Bernardino

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カンピ
Campi, Bernardino

[生]1522. クレモナ
[没]1592. レッジオ
イタリアの画家。金工職人ピエトロ・カンピの息子。初めはジウリオ・カンピおよび I.コスタに師事,のちにはクレモナを離れて活躍した。 G.ロマーノとコレッジオの強い影響を受け,克明なリアリズム,夜景による光の効果を特色としている。作品は『ピエタ』 (ルーブル美術館) 。

カンピ
Campi, Giulio

[生]1502. クレモナ
[没]1572. クレモナ
イタリアの画家,建築家。師でもあったガレアッツオ・カンピの長男であり,折衷的で優雅な作風のクレモナ派を成立させた画家の一人。初め父および B.ガッティに学び,のちには G.ロマーノ,G.ポルデノーネの影響を受け豊富な色彩の使用を特徴とした。作品は『フランシスコとピアンカ・スフォルツァに現れたマドンナ』 (1540,クレモナ,シジスモンド聖堂) ,『マンドリンを持つ人』 (ウフィツィ美術館) など。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

カンピの関連キーワードエンジェル・アット・マイ・テーブルジョゼ グラジアノ・ダ・シルバサンタ・マリア・ノベッラ聖堂マルクス・アウレリウス騎馬像シルヴィア アヴァッローネ沖縄県八重山郡竹富町上原アレッサンドロ バリッコキャンピロバクター腸炎サンドロ ヴェロネージグアルーリョス国際空港カンピロバクター腸炎パオロ ジョルダーノカンピロバクター属サルデーニャ[島]カンピロバクター症カピトリーノの丘カンピドリオの丘ピアノ・レッスンランゴスティーヌカンピドリオ広場

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android