コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ガネット ガネット Gannett Co.,Inc.

3件 の用語解説(ガネットの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ガネット
ガネット
Gannett Co.,Inc.

新聞の発行のほか放送,広告,調査,マーケティングニュースデータの提供などを行なっているアメリカの大手情報社。 1923年設立。 88種の日刊紙のほか多数の週刊・隔週刊誌を発行する。このほかに 20のテレビ局,5のラジオ局および CATV数局を保有。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

ガネット(gannet)

ペリカン目カツオドリ科の鳥。和名シロカツオドリ。翼を広げると1.8メートルに達する大形の海鳥。風切羽が黒く頭部に淡茶色があるほかは全身の羽毛は純白。大西洋に分布。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ガネット
がねっと
Ruth Stiles Gannett
(1923― )

アメリカの児童文学作家。ニューヨーク市に生まれる。少女時代、創造教育に力を入れた小学校に通い、物語の創作に興味をもつ。バッサー・カレッジを卒業。ボストン市立病院、マサチューセッツ工科大学などで研究助手として勤務。第二次世界大戦後、ボストンのレストランバーモントスキー場などで働いたのち、コネティカットの父の家で休養中、児童文学の創作に興味をもった異色の作家。『エルマーのぼうけん』My Father's Dragon(1948)、『エルマーとりゅう』Elmer and the Dragon(1950)、『エルマーと16ぴきのりゅう』The Dragons of Blueland(1951)の三部作は、豊かなユーモアとリアリティのある細部描写に、ナンセンスを融合させた作品と高く評価された。この三部作の挿絵は、作者の母親でイラストレーターとして著名なルース・クリスマン・ガネットRuth Chrisman Gannett(1979年没)が描いている。[渡辺茂男]
『渡辺茂男訳『エルマーのぼうけん』『エルマーとりゅう』『エルマーと16ぴきのりゅう』(1963、64、65・福音館書店) ▽Katie and the Sad Noise(1961, Random House, New Tork)』

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ガネットの関連キーワードマーケター休刊日マーケマーケティングエージェンシーマーケティングツール入広告出広告マーケティング・ディレクターミルライン・レート折り込み広告

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ガネットの関連情報