コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

キノボリウオ Anabas testudineus; climbing perch

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

キノボリウオ
Anabas testudineus; climbing perch

スズキ目キノボリウオ科の魚。全長 25cm。体色淡褐色で,ときに赤みを帯びることがある。鰓に空気呼吸のための補助器官をもつ。インドスリランカミャンマーマレー半島などの汽水淡水にすみ,鰓蓋を使って陸上干潟などをはう。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

百科事典マイペディアの解説

キノボリウオ

キノボリウオ科の魚。学名のままアナバスとも。全長25cmくらいになる。淡褐色。中国南部〜東南アジア,インドに分布し,低地の淡水域にすむ。鰓腔に迷路状の補助呼吸器官があり,水中を出ても長時間活動できる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

キノボリウオ【climbing perch】

スズキ目キノボリウオ科の淡水魚(イラスト)。学名をそのままにアナバスとも呼ばれる。東南アジアの低地の淡水域,とくに湖沼,池,運河などに多い。キノボリウオの名から木に登ると思われがちだが,自力で木に登ることはない。この名はオランダの東インド貿易会社に勤めたダルドルフDaldorffが1797年に出版した回想録の中で,現地にはこの魚が木に登るといわれていることを紹介し,自分もヤシの木の幹にいるのを見たと述べたことから始まる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

キノボリウオ
きのぼりうお / 木登り魚
walking fish

硬骨魚綱スズキ目キノボリウオ科アナバス属Anabasの熱帯淡水魚の総称。中国南部から東南アジアに広く分布し、湖沼、河川にすむ。メコン川などでは内陸の奥深くまで分布し、食用にされている。キノボリウオといわれるが、高い木に登ることはなく、実際には地面をはう魚である。スコールのなかなどで、一つの水たまりからほかの水たまりまで、胸びれと鰓蓋(さいがい)を広げて体を支え、尾をくねらせて地面を移動する。また、雨期から乾期にかわって水が引いたあとの、わずかに残った水たまりのような場所にも居残っていることができる。このようなことができるのは、上鰓(じょうさい)器官という空気呼吸を可能にするものをもっているためである。上鰓器官は、鰓腔(さいこう)の上方にある上鰓腔に第1鰓弓(さいきゅう)の上部が延長し、3枚またはそれ以上の花弁状の粘膜に変形したものである。その表皮には毛細血管が多量に分布し、口から吸い込んだ空気を呼吸する。
 観賞魚として日本に輸入されているのはアナバス・テスタチネウスAnabas testutineusで、野生では体長25センチメートルになるが、水槽内では20センチメートル以上にはならない。適水温は18~30℃。12~13センチメートルで産卵する。1回の産卵は100~200粒で、浮き草の間に産む。27℃で、24時間で孵化(ふか)、1週間後に餌(えさ)を食べる。稚魚はブラインシュリンプ(節足動物のアルテミア)を餌として飼育が可能である。
 キノボリウオ亜目の魚類は、すべて上鰓器官をもち、左右の鼻骨が大きく、相互に、また前頭骨とも縫合し、全体として中篩骨(ちゅうしこつ)を覆っている点で共通している。現在、キノボリウオ亜目は15属約70種が、アフリカ南西部、インド、東南アジア、中国南部、朝鮮半島に分布する。キノボリウオのほか、タイワンキンギョ、パラダイスフィッシュ、チョウセンブナ、ベタ、グーラミー類が含まれている。[中坊徹次]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内のキノボリウオの言及

【熱帯魚】より

…しかし一般的には変化を求めて数種類をいっしょに飼うことが多い。この場合,小型でおとなしい,キノボリウオ類,カラシン類,コイ類,ナマズ類,胎生メダカ類が適している。シクリッド類は幼魚期ならばよいが,成魚の場合おとなしい種類でも大型の水槽が望ましい。…

※「キノボリウオ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

キノボリウオの関連キーワードパラダイスフィッシュトウギョ(闘魚)チョウセンブナグーラミートウギョ木登り魚迷路器官台湾金魚木登魚熱帯魚朝鮮鮒闘魚ベタ

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android