キャッチコピー

デジタル大辞泉「キャッチコピー」の解説

キャッチ‐コピー

《〈和〉catch+copy》人の注意をひく広告文、宣伝文。
[補説]英語では、単にcopyまたはsales message
[類語]標語スローガンキャッチフレーズモットーうたい文句売り文句・宣伝文句・惹句言い習わし常套句常套語決まり文句美辞麗句慣用句ことわざ成句故事成語俚諺りげん俗諺ぞくげん古諺こげん諺語げんご箴言しんげん寸言寸鉄警句金言格言名言至言名句座右の銘イディオム

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典「キャッチコピー」の解説

キャッチ‐コピー

〙 (洋語catch copy) 人の注意をひく広告文、宣伝文。コピー

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

国民栄誉賞

内閣総理大臣表彰の一つ。1977年内閣総理大臣の福田赳夫の決裁により設けられた。「広く国民に敬愛され,社会に明るい希望を与えることに顕著な業績のあった者」に贈られる。第1回受賞者はプロ野球選手の王貞治...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android