コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

キャップ制 きゃっぷせい

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

キャップ制

通信回線を使ったサービスを利用した際に払う料金体系のひとつ。基本的には従量制であるが、支払う料金に上限が設定されている。従量上限制とも呼ばれる。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

デジタル大辞泉の解説

キャップ‐せい【キャップ制】

price cap plan》インターネットの接続や携帯電話などの通信サービスで用いられる料金システムの一。一定時間に達するまでは利用時間に応じて課金し、超過分からは定額とする。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

キャップ制の関連キーワード従量課金上限制ヨットレースフェラーリbjリーグ部分定額制

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android