キングズキャニオン国立公園(読み)キングズキャニオンこくりつこうえん(英語表記)Kings Canyon National Park

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

キングズキャニオン国立公園
キングズキャニオンこくりつこうえん
Kings Canyon National Park

アメリカ合衆国カリフォルニア州,シエラネバダ山脈内の国立公園。セコイア国立公園と隣接し,セコイアの巨樹がある。 1890年ジェネラル・グラント国立公園として設定。面積 1863km2。 1940年区域を拡張してキングズキャニオン国立公園となる。シエラネバダ山脈を刻むキングズ川の峡谷は,氷河作用で削られ,その壮大な景色が有名。多くの湖沼,広大な荒野がある。シカ,クマなど多くの野生動物も生息する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

キングズキャニオン‐こくりつこうえん〔‐コクリツコウヱン〕【キングズキャニオン国立公園】

Kings Canyon National Park》米国カリフォルニア州中東部、シエラネバダ山脈の西側斜面にある国立公園。最終氷期の氷河による浸食で形作られたキングズ渓谷を中核とする。セコイア国立公園と隣接。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android