コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

キンレイカ(金鈴花) キンレイカ Patrinia palmata

2件 の用語解説(キンレイカ(金鈴花)の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

キンレイカ(金鈴花)
キンレイカ
Patrinia palmata

オミナエシ科の多年草ハクサンオミナエシともいう。高山や山地の岩場などに自生する。高さ 30cm内外。夏に,茎頂に枝分れした花序を出し,多数の黄色の小花をつける。花後翼状の包葉に包まれた楕円形の果実を生じる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

キンレイカ【キンレイカ(金鈴花) Patrinia triloba (Miq.) Miq.var.palmata (Maxim.) Hara】

山地の岩場などに生えるオミナエシ科の多年草(イラスト)。名前は花冠が黄金色で鐘形であることによる。茎は高さ20~60cm。葉は長い柄があり,カエデのように切れ込む。花は茎の先に集まって,7~8月に咲く。花冠は長さ7~8mm,基部に2~3mmの距があり,5裂する。果実には苞の発達した翼がある。関東以西の太平洋側と九州に分布する。北陸地方には花冠の距が短いコキンレイカvar.trilobaがあるが,両変種の移行帯には中間型がみられる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

キンレイカ(金鈴花)の関連キーワードオミナエシ(女郎花)羽蝶蘭男郎花女郎花鹿の子草黄苑春女郎花女郎花合せ金鈴花袋羊歯

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone