コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クセジュ 〈フランス〉Que sais-Je?

デジタル大辞泉の解説

クセジュ(〈フランス〉Que sais-Je?)

フランスの代表的な小型文庫本。標題はモンテーニュの「われなにをか知る」から。クセジュ文庫

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

デジタル大辞泉プラスの解説

クセジュ

《Que sais-je?》フランスのファッション・香水ブランド、ジャン・パトゥのフレグランス。1925年発表。フランス語で「私は何を知っているだろう」の意。16世紀の思想家、モンテーニュの主著「エセー」の中の有名な一文から。ジャン・パトゥが同年発表した「愛の三部作」と呼ばれる香水シリーズのひとつ。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

クセジュの関連キーワードリオタール(Jeanムーニエ(Emmanuel Mounier)ドレフュス事件(フランス史)カルデロン・デ・ラ・バルカカロリング朝ルネサンステンプル騎士修道会事件プレイアード詩派キリスト教神学ジャンセニスムビオラ(楽器)補償(心理学)ペーパーバック聖地管理問題イオニア学派アエティウスクンストハレデュ・ベレーデュベルジェパイヤールスーステル

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

クセジュの関連情報