コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クモハゼ(雲沙魚) クモハゼbrown goby

世界大百科事典 第2版の解説

クモハゼ【クモハゼ(雲沙魚) brown goby】

スズキ目ハゼ科の魚(イラスト)。千葉県以南に分布し,体の色彩は地域,環境,産卵期などで変化に富み一定しない。第1背びれの後端と第2背びれの前端が連続し,胸びれの上端部の数条が遊離しているのが特徴である。ふつう,海岸線から比較的高い潮だまりの底に生活しており,人のけはいを察知するとすばやく石の下などに逃げ込む。ふつう,雄のほうが雌よりも大きい。3cmを超えると雄の貯精囊の存在によって容易に雌雄判別が可能である。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android