コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ケンブリッジ ケンブリッジ Cambridge

翻訳|Cambridge

7件 の用語解説(ケンブリッジの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ケンブリッジ
ケンブリッジ
Cambridge

アメリカ合衆国マサチューセッツ州東部の大学都市チャールズ川をはさんでボストンの対岸にある。ハーバード大学ラドクリフ女子大学,マサチューセッツ工科大学,スミソニアン天体物理学研究所,J.F.ケネディ記念図書館などがあり,同国の科学,産業の研究の中心地。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

ケンブリッジ
ケンブリッジ
Cambridge

アメリカ合衆国,メリーランド州の都市。チェサピーク湾東岸に位置する。 1684年港が築かれ,イギリスの同名の都市名で呼ばれた。初めの2世紀間は小さな港にすぎなかったが,その後設備が拡充され,1964年の掘削を契機に国際貿易も行われるようになった。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

ケンブリッジ
ケンブリッジ
Cambridge

イギリスイングランド中東部,ケンブリッジシャー県の県都。ケンブリッジ地区を構成する。ケンブリッジ大学所在地として知られる都市で,ロンドンの北約 80km,フェン地方呼ばれる低地の南縁部にあり,ウーズ川支流カム川に臨む。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

ケンブリッジ
ケンブリッジ
Cambridge

カナダ,オンタリオ州南部の都市。ハミルトンの北西約 35kmにある。オンタリオ半島の中央部にあり,1月の平均気温-5.5℃,7月の平均気温 20℃で,カナダとしては気候温和。 1816年頃に居住地が開かれ,シェーズミルズと呼ばれ,製粉と製材が行われた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

ケンブリッジ

英国,イングランド南東部,ケンブリッジシャー州の州都。ロンドン北方80kmにある。ウーズ川の支流カム川に臨み,古くから市場町,ケンブリッジ大学所在地として発展。
→関連項目アッテンボロー

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

ケンブリッジ【Cambridge】

アメリカ合衆国マサチューセッツ州北東部の大学都市。人口10万(1994)。チャールズ川を挟んでボストンの対岸にある。合衆国最初の高等教育機関として創立されたハーバード大学(1636創立)やマサチューセッツ工科大学(1861年ボストンに設立され,1916年この地に移転),ラドクリフ大学,レスリー大学があり,教育・研究の中心地。また,電気機械,科学用測定機器,ゴム製品ガラス,電子機器,印刷・出版などの工業もある。

ケンブリッジ【Cambridge】

イギリス,イングランド中東部,ケンブリッジシャーにある大学都市で州都。人口11万4000(1993)。市名は〈カム川の橋〉を意味する。フェンランドの南,グレート・ウーズ川の支流カム川の中流に位置し,オックスフォードと並ぶイギリスの学術の中心であり,出版・印刷のほか電気機械,科学機械,セメントなどの工業も立地する。カム川の渡河点でかつ遡行限界点にあたるため,ローマ時代から城砦が建設され,アングロ・サクソン時代には行政・交易中心地となった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内のケンブリッジの言及

【地名】より

…また人物,宗教に関連した記念地名も多く,かつてのコンスタンティノポリス(コンスタンティヌス帝の都,現,イスタンブール)やサンフランシスコ(聖フランチェスコ)がその好例である。このほか個人,集団の所有観念と結びついた所有地名,〈あらしの岬〉を喜望峰と改名したような婉曲地名,河川の本来の名称はグランタGranta川であるのに,市名のケンブリッジCambridgeから逆成されたカムCam川を例とする民間語源地名などの類型をあげることができる。
[地名と歴史]
 民族移動が活発であったヨーロッパでは,文献史料を欠く場合,地名研究によって各民族の定住地域や定住時期,社会組織などを解明することが可能である。…

※「ケンブリッジ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ケンブリッジの関連キーワードイギリス東インド会社ハンティンドンイギリス国教会センケンブリッジブルーオックスブリッジ剣橋タインブリッジHastingsイギリス鞍 (English saddle)

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ケンブリッジの関連情報