コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コマネチ Comaneci, Nadia

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

コマネチ
Comaneci, Nadia

[生]1961.11.12. ゲオルゲゲオルギウデジ
ルーマニアの体操選手。オリンピック競技大会体操競技で,史上初の 10点満点を獲得した。6歳のとき,名コーチのベラ・カロリーに見出された。1970年に全国ジュニア選手権大会で優勝したのち共産圏の大会で活躍する。1975年ヨーロッパ体操選手権大会で,ヨーロッパチャンピオンのリュドミラ・ツリシチェワを破って金メダル 4個,銀メダル 1個を獲得。1976年にアメリカンカップで,段違い平行棒の着地で女子として史上初の後方 2回宙返りを達成し,勝利を手にした。1976年のモントリオール・オリンピック競技大会に 14歳で出場し,10点満点を 7回も出し,平均台と段違い平行棒,個人総合で金メダルを獲得。加えて団体総合で銀メダル,床運動で銅メダルを獲得した。この活躍で,祖国ルーマニアにより「社会主義労働の英雄」と命名された。しかしその後は成績が低迷した。1980年のモスクワ・オリンピック競技大会で復活を果たし,平均台と床運動で金メダルを獲得,団体総合で銀メダル,個人総合でドイツ民主共和国(東ドイツ)のマキシ・グナウクと同点 2位になった。1984年に選手生活から退いた。1989年にアメリカ合衆国に亡命し,2001年に市民権を得た。1996年にアメリカの体操選手バート・コナーと結婚した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

パラグライダー用語辞典の解説

コマネチ

ハーネスにお尻が入りきれていない状態でフライトしている場合、「コマネチ状態」と言う。ハーネスのセッティングが悪いとなりやすい。レッグベルトが緩く、ショルダーベルトをきつく(短く)した状態でテイクオフするとハーネスが吊り上がり、お尻をはじめ体がハーネスに入りきれない姿勢となる現象である。腿に食い込んだレッグベルトは丁度、ビートたけしが「コマネチ!!」とポーズする姿に似ており、そう言われるようになった。余談になるが、本当のコマネチを知らない世代もパラグライダーを楽しむ時代になってきた。

出典 パラグライダー用語辞典について 情報

デジタル大辞泉プラスの解説

コマネチ

体操、女子段違い平行棒競技の技。高棒支持後振り前方開脚宙返り高棒懸垂。名称はモントリオールオリンピック(1976年)女子個人総合などで金メダルを獲得したルーマニアの体操選手、ナディア・コマネチから。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

コマネチの関連キーワードビクトリア コモワ11月12日〆さばアタル鳩山クルオダンカン大出雅也木村美紀南波志帆

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

コマネチの関連情報