コロラド川(読み)コロラドがわ(英語表記)Colorado River

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

コロラド川
コロラドがわ
Colorado River

アメリカ合衆国西部を流れる川。コロラド州北部のロッキー山岳国立公園あたりに源を発し,ユタ州アリゾナ州ネバダ州カリフォルニア州を経て,カリフォルニア湾に注ぐ。全長 2330km。流域面積 63万7000km2。全流路のうち,1600kmが深い峡谷をなす。ユタ州でワイオミング州から流下するグリーン川を,次いでニューメキシコ州からのサンフアン川の水を集めてアリゾナ州に入る。ここでコロラド高原を浸食して最高 1600mの絶壁をもつグランドキャニオンの大峡谷を形成。峡谷出口のネバダ州との境に 1930~36年に建設された多目的ダムのフーバーダムがあり,下流にはパーカーダムをはじめ多数のダムが建設されて,電力や用水が遠くロサンゼルスサンディエゴなどの都市に供給されている。下流域でヒラ川が合流するが,全般に乾燥地帯のため,河水は農業用水として重要である。

コロラド川
コロラドがわ
Colorado River

アメリカ合衆国,テキサス州を流れる川。全長 965km。流域面積 10万 3340km2。州の北西部,ラミーサ北方に源を発し,南東に流れて草原の丘陵地を過ぎ,オースティンを経てメキシコ湾に沿う潟湖マタゴルダ湾に注ぐ。

コロラド川
コロラドがわ
Río Colorado

アルゼンチン中南部を流れる川。同国中部西寄り,メンドサ州南西部のアンデス山脈中に発するバランカス川とグランデ川が,東麓で合流してコロラド川となり,ほぼ東南東に流路をとって,初めメンドサ=ネウケン州境,次いでラパンパ=リオネグロ州境をなしたのち,ブエノスアイレス州南端部を横切り,最下流部で2本の川に分流してバイアブランカの南で大西洋に注ぐ。全長約 850km。一般にパタゴニアの北を限る川とされる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

コロラド川の関連情報