コンパートメント(英語表記)compartment

翻訳|compartment

大辞林 第三版の解説

コンパートメント【compartment】

仕切られた一区画。特に、列車や飲食店の仕切られた客室。コンパート。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

コンパートメント
こんぱーとめんと
compartment

区分客室のこと。鉄道開通(1825)当時、イギリスの客車は馬車の構造をまねてつくられた。車内は壁によって8人乗り程度の小部屋に仕切られ、各部屋ごとに乗降用の扉がついていたが、車両が長大化するにつれて乗降用の扉は両端に移され、車内を貫通する側廊下が設けられた。コンパートメント式の客車はヨーロッパに多く、アメリカや日本の客車は中央に通路、両側に椅子(いす)を配置する開放式が多かったが、1983年に国鉄(現JR)に初めてコンパートメント車が登場した。[吉村光夫]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

コンパートメント

〘名〙 (compartment 「区画」の意)
① 主に鉄道の客車で、小さく仕切られた客室。ドアがあって閉めきることができる。コンパート。
※大道無門(1926)〈里見弴〉微症「一人で占めてゐる劃房(コンパアトメント)
② 飲食店などの、小さく仕切られた客席。
※女であること(1956)〈川端康成〉安心して「ついたてで仕切ったコンパアトメントで、佐山が張と話してゐるところへ」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

檄を飛ばす

自分の主張や考えを広く人々に知らせ同意を求める。また、それによって人々に決起を促す。飛檄。[補説]誤用が定着して「がんばれと励ます」「激励する文書を送る」という意味でも用いられる。文化庁が発表した「国...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

コンパートメントの関連情報