コンパートメント(読み)こんぱーとめんと(英語表記)compartment

翻訳|compartment

日本大百科全書(ニッポニカ)「コンパートメント」の解説

コンパートメント
こんぱーとめんと
compartment

区分客室のこと。鉄道開通(1825)当時、イギリスの客車は馬車の構造をまねてつくられた。車内は壁によって8人乗り程度の小部屋に仕切られ、各部屋ごとに乗降用の扉がついていたが、車両が長大化するにつれて乗降用の扉は両端に移され、車内を貫通する側廊下が設けられた。コンパートメント式の客車はヨーロッパに多く、アメリカや日本の客車は中央に通路、両側に椅子(いす)を配置する開放式が多かったが、1983年に国鉄(現JR)に初めてコンパートメント車が登場した。

[吉村光夫]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典「コンパートメント」の解説

コンパートメント

〘名〙 (compartment 「区画」の意)
① 主に鉄道の客車で、小さく仕切られた客室。ドアがあって閉めきることができる。コンパート。
※大道無門(1926)〈里見弴〉微症「一人で占めてゐる劃房(コンパアトメント)
② 飲食店などの、小さく仕切られた客席。
※女であること(1956)〈川端康成〉安心して「ついたてで仕切ったコンパアトメントで、佐山が張と話してゐるところへ」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「コンパートメント」の解説

コンパートメント(compartment)

《区画の意》列車や飲食店などで、仕切りのある個室。コンパート。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

亡命

政治的,思想的,宗教的,人種的,民族的相違などから,迫害などの身の危険を回避するために本国から逃亡し,外国に庇護を求める行為をいう。教会および国家の支配層による弾圧を逃れてアメリカに渡った非国教徒たる...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android