サクレクール大聖堂(読み)サクレクールダイセイドウ

デジタル大辞泉「サクレクール大聖堂」の解説

サクレクール‐だいせいどう〔‐ダイセイダウ〕【サクレクール大聖堂】

Basilique du Sacré-Cœur》フランス、パリ北部、セーヌ川右岸のモンマルトルの丘にある大聖堂。普仏戦争敗北で意気消沈した市民を鼓舞する目的で、カトリック教徒の浄財を集めて建造された。1914年に完成、第一次大戦後に献堂。ビザンチン式の三つの白亜ドームが並び立っている。サクレクール寺院

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

国立国会図書館

国立国会図書館法に基づいて設置された図書館。1948年の設立当初は赤坂離宮を使用したが,1961年東京都千代田区永田町に新築移転した。国立図書館であり同時に国会図書館でもあるため国会の立法行為に関する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android