コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サボナ サボナ Savona

2件 の用語解説(サボナの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

サボナ
サボナ
Savona

イタリア北西部,リグリア海ジェノバ湾に面する港湾都市リグリア州サボナ県の県都。ジェノバ西南西約 37kmにある。前 205年,カルタゴと組んでローマと戦い,639年にはランゴバルド人によって破壊された。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

サボナ【Savona】

イタリア北部リグリア州の同名県の県都。人口6万9000(1990)。地中海西リビエラにおける重要な港湾都市で,トリノをはじめとするピエモンテ州の経済にとって,原料供給,製品積出港としての役割をもち,ここに荷揚げされた石油は,送油管でノバラ近くの精油所に送られている。工業都市としても,金属,機械など重工業が立地しており,伝統産業では陶器が名高い。【萩原 愛一】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

サボナの関連キーワードアレッサンドリアノバラブレシアボルツァーノミラノリグリア海リグリアマーレ・リグリアリグリア[州]レッジョ・ネレミリア

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

サボナの関連情報