コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サラトガの戦い サラトガのたたかいBattle of Saratoga

4件 の用語解説(サラトガの戦いの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

サラトガの戦い
サラトガのたたかい
Battle of Saratoga

1777年9,10月に行われたアメリカ独立戦争中の重要な戦い。 77年7月カナダから南下した J.バーゴイン将軍指揮下の 8000人のイギリス軍はタイコンデロガを襲撃,9月ハドソン川を渡ってサラトガ地域に進出,同月 19日 H.ゲーツ将軍指揮下の1万 2000人のアメリカ軍と戦い,敗北。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

サラトガ‐の‐たたかい〔‐たたかひ〕【サラトガの戦い】

アメリカ独立戦争中の1777年10月、ニューヨーク州北部、ハドソン川上流のサラトガ(Saratoga)で、アメリカ植民地軍がイギリス軍を破った戦い。フランスが公然とアメリカを支援する契機となった。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

サラトガのたたかい【サラトガの戦い】

アメリカ独立革命の流れを変えた戦闘の一。1777年10月ニューヨーク州東部のハドソン川上流域のサラトガ(Saratoga)で英軍がアメリカ植民地軍に敗れ、フランスが公式にアメリカを援助する契機となった。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

サラトガの戦い
さらとがのたたかい

アメリカ独立戦争において、アメリカ側が勝利をつかむうえで一つの転機となった戦闘。1777年10月、ハドソン川沿いのサラトガSaratogaで行われた。ゲーツ将軍指揮下の7000人強のアメリカ軍が、バーゴイン将軍指揮下の6000人弱のイギリス軍・国王派軍・インディアン軍の連合軍を降伏させた。アメリカ側の勝利は、フランスが公然とアメリカ支援に回る重要な契機となった。[島川雅史]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

サラトガの戦いの関連キーワード加藤美樹小糸佐七物沼波弄山伊豆大島アレクサンドル伊沢蘭軒賀川玄悦加藤美樹鞍馬獅子星条旗

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone