コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サラ サラSarah

翻訳|Sarah

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

サラ
Sarah

旧約聖書に記されているアブラハムの妻。旧名をサライといったが,神が彼女を祝福しアブラハムに男子を授けることを約されたときからサラ(ヘブライ語で「女主人,王妃」の意)と呼ばれた。サラはアブラハムとともにカルデアのウルを離れたときから始まる波乱の生涯を送ったが,神の約束どおり,子を産めない彼女にイサクが授けられ,イスラエルの母としての地位が与えられた(創世記 18章以下)。新約聖書にサラの信仰と夫への従順に対する賛辞が述べられている(ヘブル書 11・11,ペテロ1書〈→ペテロの手紙〉3・6)。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

サラ

[語素]形容詞の語幹や名詞に付いて、サラリー・サラリーマンなどの意を表す。「安サラ」「脱サラ

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

デジタル大辞泉プラスの解説

サラ

栃木県で生産されるキュウリ。長さ約14~15cmで出荷するミニキュウリ。皮が薄く食感がよい。市場では「ひめきゅうり」の名で流通する。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

サラの関連キーワードサティ:3つのサラバンド/piano soloセイレーンは死の歌をうたうスコットランド室内管弦楽団レイクサイド・ストーリー女占い師はなぜ死んでゆくガーディアン・エンジェルバツイチママは実家暮らしかくてアドニスは殺されたティモシーとサラシリーズサマータイム・ブルースダウンタウン・シスターウィンディ・ストリートセンチメンタル・シカゴレディ・ハートブレイクフェリスはある朝突然にゴースト・カントリーヴィク・ストーリーズ組曲 [suite]ブラッディ・カンザス黄泉の国へまっしぐら

サラの関連情報