コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サルサ(音楽) サルサ

百科事典マイペディアの解説

サルサ(音楽)【サルサ】

米国のニューヨークに住むプエルト・リコ人の間で生まれたダンス音楽。1960年代にキューバのソンのスタイルが発達したもので,キューバのルンバ,キューバの新しいアフリカ系宗教サンテリーアの太鼓演奏,ポピュラー・ラテン・リズム,アメリカのジャズとロックが深く影響している。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

サルサ(音楽)の関連キーワードサルサの日

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

サルサ(音楽)の関連情報