ザッヘルマゾッホ(英語表記)Leopold von Sacher-Masoch

大辞林 第三版の解説

1836~1895 オーストリアの小説家。被虐的な異常性欲を描きマゾヒズムの語を生んだ。代表作「ガリシア物語」「毛皮を着たビーナス」など。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

(Leopold von Sacher-Masoch レオポルド=フォン━) オーストリアの小説家。代表作は「毛皮を着たヴィーナス」「コロメアのドン・ファン」「四世紀間の恋物語」など。マゾヒズムの呼称は彼の名に由来。(一八三六‐九五

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

オーバーシュート

感染症の爆発的な感染拡大を指す。語源は、「(目標を)通り越す」「(飛行機などが停止位置を)行き過ぎる」という意味の英語の動詞「overshoot」。2019年12月に発生した新型コロナウイルスに関して...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android