コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シェブロン[会社] シェブロン

2件 の用語解説(シェブロン[会社]の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

シェブロン[会社]【シェブロン】

スタンダード・オイル社の分割後,1984年スタンダードオイル・オブ・カリフォルニア社が改称されシェブロン社となった。世界21ヵ国で採掘を行い,8000のガソリンスタンドを運営するアメリカの石油大手。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

シェブロン[会社]【Chevron Corp.】

メジャー(国際石油資本)の一つ。本社サンフランシスコ。もとスタンダード・グループの一員として,1906年に設立され,主としてカリフォルニアで事業活動を行っていた。長い間,スタンダード・オイル・オブ・カリフォルニア社Standard Oil Co. of California(略称ソーカルあるいはスタンカル)と称したが,84年にシェブロン社に変更した。1911年のスタンダード・グループ分割後,産油および販売活動をアメリカ以外の地域に拡大し,今日に至るまで,東半球中心に操業してきた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

世界大百科事典内のシェブロン[会社]の言及

【スタンダード・オイル[会社]】より

…かつてアメリカ石油市場を支配したスタンダード・オイル・トラストの中核会社で,現在のエクソン社,シェブロン社,モービル・オイル社などの石油企業の前身。 起源は,J.D.ロックフェラーが1862年にオハイオ州クリーブランドで始めた石油精製工場であり,70年に同業数社を糾合してオハイオ・スタンダード社Standard Oil Co.(Ohio)を設立した。…

【メジャー】より

…メジャー(メジャーズともいう)とは国際石油会社international major oil companyないし国際石油資本を指し,かつては,7社あったことから〈セブン・シスターズ〉と呼ばれていた。現在ではエクソン社,モービル社,テキサコ社,シェブロン社(以上アメリカ系資本),ブリティッシュ・ペトロリアム社(イギリス系資本),ロイヤル・ダッチ・シェル社(イギリス,オランダ系資本,ロイヤル・ダッチ・シェル・グループ)の6社をいう(1997)。1社少なくなっているのは,1984年初頭における激しい買収合戦の結果,メジャーのうちガルフ・オイル社が同じくメジャーのシェブロン社(当時はスタンダード・オイル・オブ・カリフォルニア社)に買収されたためである。…

※「シェブロン[会社]」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

シェブロン[会社]の関連キーワード朝鮮映画NAVI-5(電子制御式自動5段変速機)交通事故Dumb Type天宮良吉川晃司ACTIONトヨタMR2The・かぼちゃワイン国民栄誉賞

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone