コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

システムダイナミクス system dynamics

世界大百科事典 第2版の解説

システムダイナミクス【system dynamics】

略称SD。変動するシステムのシミュレーションモデル(シミュレーション)によって,そのシステムの,時間経過につれて変わる特性を明らかにしようとする方法をいう。
[SDの歴史と現況]
 1956年アメリカのフォレスターJay W.Forresterにより創案された。時間につれて変わる企業の性質を研究するために考えられたので,初めはインダストリアルダイナミクス(IDと略称)と呼ばれ,いろいろの特徴をもっていたため,当時著しい注目を集めた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

システムダイナミクスの関連キーワード成長の限界

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android