コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シノメニン シノメニン sinomenine

1件 の用語解説(シノメニンの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

シノメニン
シノメニン
sinomenine

クコリン,コクリンなどともいう。 C19H23NO4 。ツヅラフジ科のオオツヅラフジ Sinomenium acutumの根に含まれるアルカロイド。融点 161℃ (融解してから再び 182℃で溶ける) 。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のシノメニンの言及

【オオツヅラフジ】より

…本州(関東以西),四国,九州に分布し,台湾,中国にまで及ぶ。根茎,茎はアルカロイドのシノメニンsinomenineを含み,漢方で防已(ぼうい)と称され,消炎,鎮痛,利尿に効く薬として利用されている。また乾いたつるは,あみもの細工の材料になっている。…

※「シノメニン」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

シノメニンの関連キーワードホスファチジルコリンきこりんひこりんメクリンアセチルコリンエステラーゼ阻害剤コリン作動性神経コリン作動薬コリンプラスマローゲンリンパ腫コリンズグラス

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone