ジャコウネズミ(麝香鼠)(読み)ジャコウネズミ(英語表記)musk shrew

世界大百科事典 第2版の解説

ジャコウネズミ【ジャコウネズミ(麝香鼠) musk shrew】

食虫目トガリネズミ科の小哺乳類。とがった吻(ふん)をもち,体型はジネズミに似るが,トガリネズミ科の動物としてはもっとも大型で,体つきはがっしりしている。耳は大きくほとんど毛が生えていない。尾にはまばらに毛が生えるのみ。体色は淡い茶色。体長11~15cm,尾長6.5~8cm,体重80g前後。エジプトタンザニアアラビア,インド,東南アジア,中国,ニューギニアなどに広く分布し,野生型と,イエネズミのように人の住居やその周辺で生活する家住型とがある。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

指定感染症

感染症法(感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律)の一類~三類感染症に分類されていない感染症のうち、一類~三類に相当する対応の必要が生じたものについて、1年間を期限に政令で指定する感染症...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android