コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジャコバン憲法 ジャコバンけんぽう

2件 の用語解説(ジャコバン憲法の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ジャコバン憲法
ジャコバンけんぽう

山岳派憲法」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ジャコバン憲法
じゃこばんけんぽう

フランス革命中、1793年6月に制定、同年7月の人民投票を経て8月に発布された憲法。「1793年憲法」あるいは「共和国第1年憲法」ともよばれる。92年9月に成立した国民公会は、新しい共和体制に応ずる憲法制定を任務としたが、この憲法は権力を握った山岳派(俗にジャコバン派)を中心として成立した。前文に人権宣言を置き、平等・自由・安全・所有の自然権、人民主権、労働や教育や公の救済に対する権利、さらに反乱権などを掲げ、本文では男子普通・直接選挙による一院制立法府、諸県選出の候補者中から国会が委員を選ぶ行政府重要法案に対する一種の人民投票を定めるなど、民主的性格が強い。しかし当時の非常事態のため、実施が延期され、やがて穏健な「1795年憲法」が新たに制定された。[山上正太郎]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone