コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジョイントベンチャー じょいんとべんちゃー

ナビゲート ビジネス基本用語集の解説

ジョイントベンチャー

共同企業体といわれる。複数の企業が相互の利益のために共同で事業を行うこと。ジョイント形態の代表的な例に、大規模な建設工事などにみられる共同事業がある。また、共同出資によって合弁会社や施設を設立し、技術や人材、設備等を提供しあう場合もある。

出典 ナビゲートナビゲート ビジネス基本用語集について 情報

デジタル大辞泉の解説

ジョイント‐ベンチャー(joint-venture)

大規模な建設工事を、複数の企業が共同で請け負うために一時的に作る組織共同企業体JV

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ジョイントベンチャー【joint venture】

一企業では請け負うことのできない大規模な工事・事業を複数の企業が協力して請け負うこと。共同企業体。 JV 。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ジョイントベンチャーの関連キーワードテキサス・インスツルメンツオーパスワンジョイント・ベンチャージョイント・ベンチャーコンソーシアムバンクベンチャー・ビジネス有限責任事業組合エクソンモービルダウ・ケミカル固体電解質電池サウジアラムコベストフーズフーバーダム共同研究開発海外合弁企業海洋資源建築施工LLP

今日のキーワード

MERY

ファッション情報を中心とした女性向けデジタルメディア。運営元は株式会社MERY。2013年、株式会社ペロリによって創設された。同社が株式会社ディー・エヌ・エーの子会社となった14年以降も運営は継続され...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android