コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジーグフェルド Ziegfeld, Florenz

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ジーグフェルド
Ziegfeld, Florenz

[生]1869.3.21. シカゴ
[没]1932.7.22. ハリウッド
アメリカの興行師。 1907年から 24年間,「ジーグフェルド・フォーリーズ」 Ziegfeld Folliesのタイトルで毎年新しいレビューを制作。豪華な舞台装置と美女の群舞,コミカルな寸劇や歌などから成るもので,ニューヨークの名物となった。 26年ジーグフェルド劇場を開設,『ショー・ボート』 (1927) などのミュージカルを上演。劇場は 67年に取りこわされた。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ジーグフェルド【Florenz Ziegfeld】

1867‐1932
アメリカの興行師。風刺を中心とするフランス風のレビューに対して,スペクタクル性を重視するアメリカ風のレビューを確立したことで知られる。代表作は1907年から24年間毎年上演された《ジーグフェルド・フォリーズ》で,いずれもそのときの世相を扱った寸劇や歌,踊りを羅列しており,スペクタクル的効果で人気を博した。最大の呼びものは美女のコーラスで,I.ダンやP.ゴダードのように,ここから出て後年スターになった人が多い。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ジーグフェルド
じーぐふぇるど
Florenz Ziegfeld
(1869―1932)

アメリカ・ミュージカル界のプロデューサー。クラシック音楽家のドイツ人を父にシカゴに生まれる。1893年のシカゴ世界博覧会の見せ物で成功、ヨーロッパ旅行後、96年から劇場経営に乗り出す。1907年にはブロードウェーに進出、ジーグフェルド・ガールズとよばれる美女群を豪華な大階段に配したスペクタクル・レビュー『ジーグフェルド・フォリーズ』を11年から始め、これは20年以上にわたってニューヨークの名物レビューの一つとなった。ミュージカル作品では『ショー・ボート』『リオ・リタ』(ともに1927)などの初演を手がけたが、29年の株式大暴落で破産、ハリウッドに没。36年に彼の舞台の再現を取り入れた伝記映画『巨星ジーグフェルド』が製作された。[寺崎裕則]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内のジーグフェルドの言及

【ブルックス】より

…カンザス州生れ。15歳のときからニューヨークで踊りを学び,〈レビュー王〉といわれた,ブロードウェーの大プロデューサー,フローレンツ・ジーグフェルド(1867‐1932)に認められて彼のショー〈ジーグフェルド・フォリーズ〉の踊子となる。ハーバート・ブレノン監督《或る乞食の話》(1925)の端役で映画デビュー,〈ボブ・ヘア〉スタイルを売りものに〈フラッパー〉と呼ばれた当時のモダン・ガールを型どおりに演じつづけたのち(《百貨店》1926,《夜会服》1927,等々),ハワード・ホークス監督《港々に女あり》(1928),ウィリアム・A.ウェルマン監督《人生の乞食》(1928)で才能ある女優として認められる。…

【レビュー】より

…両方を通じて,劇作家N.P.カワードが作者,出演者として活躍した。アメリカでは1907年から二十数年にわたって興行師F.ジーグフェルドが製作した,美女のコーラスを呼びものとしたスペクタクル的なものが有名である。その後,60年にイギリスで4人の若い知識人が自作自演で発表し,知的で反体制的な味わいによって話題となった《周辺を越えて》のようなものも現れたが,イギリス,アメリカのどちらにおいてもレビューはもはや過去の芸能である。…

※「ジーグフェルド」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ジーグフェルドの関連キーワードミネリ(Vincente Minnelli)フロレンツ ジーグフェルドネッド ウェイバーンジョゼフ アーバンレイ ヘンダーソンルイス ブルックスキャロリン リーレビュー交響楽アカデミー賞ウィリアムズフィールズ3月21日ロジャーズブルックスタッカーカンターブライスデービスライナーローズ

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android