コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スヘーフェニンゲン スヘーフェニンゲン Scheveningen

3件 の用語解説(スヘーフェニンゲンの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

スヘーフェニンゲン
スヘーフェニンゲン
Scheveningen

オランダ南西部,ゾイトホラント州北海沿岸にある海岸保養地ならびに漁港。ハーグの北方にあり,同市の一部をなす。広い砂浜が海水浴場に利用されるようになったのは,1818年に海水浴施設が完成して以降。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

スヘーフェニンゲン(Scheveningen)

オランダ、ゾイトホラント州の都市、ハーグの北海沿岸にある観光保養地。古くは漁村だったが、1818年に同国初の海水浴場が開設。ホテルレストランカジノが並ぶ同国きっての観光地として知られる。スケベニンゲン。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

スヘーフェニンゲン
すへーふぇにんげん
Scheveningen

オランダ南西部、ゾイト・ホラント州西部にある海岸保養地。ハーグ市内の北海沿岸に位置する。14世紀以来、漁村であったが、1818年に同国初の海水浴場が開設されてから発展した。現在では保養センター、ホテル、カジノなどの施設が完備する。魚の冷凍・缶詰工場やせり市もある。1660年、亡命していたイギリスチャールズ2世はここから母国へ帰国し、王政復古を実現した。[長谷川孝治]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

スヘーフェニンゲンの関連キーワードデルフトハーグホラントライデンエダム海牙エンクハイゼンナールデンムイデンワッセナー

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone