コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スヘーフェニンゲン スヘーフェニンゲンScheveningen

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

スヘーフェニンゲン
Scheveningen

オランダ南西部,ゾイトホラント州北海沿岸にある海岸保養地ならびに漁港。ハーグの北方にあり,同市の一部をなす。広い砂浜が海水浴場に利用されるようになったのは,1818年に海水浴施設が完成して以降。漁業は 14世紀から行われ,現在は北海のニシン漁船の根拠地となっている。冷凍工場,缶詰工場のほか,ヨーロッパ有数の魚市場がある。カジノも所在。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

スヘーフェニンゲン(Scheveningen)

オランダ、ゾイトホラント州の都市、ハーグの北海沿岸にある観光保養地。古くは漁村だったが、1818年に同国初の海水浴場が開設。ホテル、レストラン、カジノが並ぶ同国きっての観光地として知られる。スケベニンゲン。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

スヘーフェニンゲン
すへーふぇにんげん
Scheveningen

オランダ南西部、ゾイト・ホラント州西部にある海岸保養地。ハーグ市内の北海沿岸に位置する。14世紀以来、漁村であったが、1818年に同国初の海水浴場が開設されてから発展した。現在では保養センター、ホテル、カジノなどの施設が完備する。魚の冷凍・缶詰工場やせり市もある。1660年、亡命していたイギリスのチャールズ2世はここから母国へ帰国し、王政復古を実現した。[長谷川孝治]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

スヘーフェニンゲンの関連キーワード国際スケート連盟トロンプ

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android