コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ズッペ ズッペ Suppé, Franz von

3件 の用語解説(ズッペの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ズッペ
ズッペ
Suppé, Franz von

[生]1819.4.18. ダルマチア,スパラート
[没]1895.5.21. ウィーン
19世紀ウィーンで活躍したオーストリアオペレッタ作曲家。ウィーンでゼヒターやザイフリートに師事。 1841年から劇場付き音楽指揮者兼作曲家としてヨーゼフシュタット劇場,アン・デル・ウィーン劇場,バーデン劇場,レオポルトシュタット劇場で活躍。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

ズッペ

オーストリアの作曲家,指揮者。スッペともいう。スパラト(現クロアチアスプリト)に生まれ,家系はベルギー系。16歳でウィーンへ移り,1840年より作曲家,指揮者として活動。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

ズッペ【Franz von Suppè】

1819‐95
オーストリアの作曲家。オペレッタの作曲で知られる。官吏の子としてクレモナに住み,幼少より音楽を学ぶ。後にウィーンに出て,1840年より作曲家,指揮者として活動。45年よりアン・デア・ウィーン劇場楽長,続いてカイ,カール各劇場の楽長。代表作にオペレッタ《寄宿学校》(1860)や《スペードの女王》(1864),《軽騎兵》(1866),《ボッカッチョ》(1879)などがあり,大衆性のなかにもウィーン風の優雅で軽妙な趣味と旋律性を特徴としている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ズッペの関連キーワード狩りコルンゴルト軽騎兵スッペ金と銀こうもり詩人と農夫南国のばらレハール音楽祭タールベルク

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ズッペの関連情報