コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

セイケイ Porphyrio porphyrio; purple swamphen

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

セイケイ
Porphyrio porphyrio; purple swamphen

ツル目クイナ科。全長 45cm。外形バンに似ているが,は太くて先端まで赤い。上嘴の基部から頭部前面を覆う額板も赤い。12以上ある亜種によって羽色は異なり,背は青紫色から青緑色,黒色まで変化する。下尾筒は白い。沼沢地にすみ,水草類と水生の小動物を食べる。南ヨーロッパアフリカからオーストラリアニュージーランドまで広く分布する。姿が美しいため,日本にも飼鳥としてときどき輸入される。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

セイケイ
せいけい / 青鶏
purple swamphen
[学]Porphyrio porphyrio

鳥綱ツル目クイナ科の鳥。体が紫青色のバンに似た水鳥で、色が美しいため、古くから飼い鳥としてときどき日本に渡来した。全長約45センチメートル。嘴(くちばし)と額板と足は赤い。熱帯アフリカ、マダガスカル島および南アジアからオーストラリア、ニュージーランドまで分布する。湿地にすみ、習性はバンに似ている。食物は主として水草の実、茎、根などであるが、水生昆虫や小形の貝類も食べる。セイケイ属には3種があり、そのうちの1種ノトルニスP. mantelliはニュージーランドの特産で、分厚い嘴をもち、きわめてまれな鳥である。他の1種のシロセイケイP. albusはロード・ハウ島の特産で、すでに絶滅した。[森岡弘之]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内のセイケイの言及

【クイナ(秧鶏)】より

…全長約10~40cm。羽色はセイケイ属Porphyrioのように紫色や青色の鮮やかな色の鳥もいるが,大半の種は黒色,白色,灰色,褐色,くり色などの羽毛で,背や腹に暗色の縦斑や横斑をもち,どちらかといえば目だたない羽色のものが多い。くちばしは太くて短いもの,中程度の長さのもの,かなり細長いものなどがある。…

※「セイケイ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

セイケイの関連キーワードゴフ島及びインアクセシブル島ノトルニスタカヘ語彙

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

セイケイの関連情報