コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ダイナミックレンジ だいなみっくれんじ

6件 の用語解説(ダイナミックレンジの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

ダイナミックレンジ

最小音量と最大音量の関係を比率(倍率)で表したもの。単位はデシベル(dB)。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

ダイナミック‐レンジ(dynamic range)

信号の再現能力を表す値。識別または再現可能な最も強い信号と、最も弱い信号との比。単位にdB(デシベル)やbit(ビット)を用いる。アンプスピーカーなどの音響分野では通常、音圧比で表し、最大出力と雑音レベルの比などをいう。またデジタルカメラの撮像素子液晶ディスプレーやプラズマテレビなどの表示装置においては最も明るい部分と最も暗い部分の信号の比を表す。Dレンジ

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

カメラマン写真用語辞典の解説

ダイナミックレンジ

dynamic range。信号の再現能力を示す値。回路などで処理可能な音声・信号の最大値と最小値の比。もとはオーディオ関係の信号再現をあらわすものだったが、デジタル画像信号の再現能力を示すときにも使われるようになった。S/N比ともいう。アナログ信号(撮像素子で受けた光の強弱)をデジタル信号に変換するA/D変換処理を大きなビット数で処理するほどダイナミックレンジが広がり、 階調 豊かな高画質に仕上げられる。

出典|カメラマンWeb
解説は執筆時の情報に基づいており、現時点で最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

ダイナミックレンジ【dynamic range】

増幅回路などで、扱うことのできる最も大きな信号と最も小さな信号との大きさの比。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ダイナミックレンジ
ダイナミックレンジ
dynamic range

(1) 録音または再生可能な最弱音と最強音の幅のこと。Dレンジと略される。最弱音は信号と雑音の比である SN比で決まり,最強音は処理能力の上限で決まる。デジタル・オーディオによる信号は雑音とは無関係に伝送・増幅されるため,従来のアナログ方式に比べて音質が飛躍的に向上しダイナミックレンジが広がった。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ダイナミックレンジ
だいなみっくれんじ
dynamic range

音響信号を伝送したり録音したりする系において取り扱う最強音と最弱音との比をデシベルで表したもの。デシベルとは任意の二つの量の大小関係を相対的に示す表現法の一つで、音圧または電圧の比較の場合は、二つの量の比の常用対数を20倍したもので示される。ある系が取り扱うことのできる最強音は増幅器のひずみなどで制約され、また最弱音はさまざまな雑音によって制約される。演奏会場におけるオーケストラのダイナミックレンジは80~90デシベルに及ぶ。録音された音では、在来のディスクレコードでの限界が65デシベル、テープでの限界が75デシベルと考えられるが、一般の商品ではいろいろな理由から、ディスクレコードで40~50デシベル、テープレコードで50~60デシベル程度となっている。最近のデジタル録音では、ディスク、テープとも90デシベル程度のダイナミックレンジを得ることができ、オーケストラのもつダイナミックレンジを十分取り扱うことができるようになった。[吉川昭吉郎]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のダイナミックレンジの言及

【オーディオ】より

…高品質の音とは,物理的に信号を忠実に伝送再生できる物理特性が優れた機器システムによる音という意味とともに,好みの面を含めた心象的に優れた音という意味をもつ。 オーディオの初期のころは技術レベルが低く,物理的音質を向上させることが第1目的となり,雑音やひずみを減らし,周波数帯域やダイナミックレンジを広くする努力がなされてきた。ここにハイファイHi‐Fi(high fidelityの略),すなわち高忠実度という用語が生まれた。…

※「ダイナミックレンジ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ダイナミックレンジの関連キーワード帯域形象信号同期信号遠距離信号ピークメーター平衡信号標本化定理(通信工学)dynamic range従属信号機特殊信号

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ダイナミックレンジの関連情報