コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

チリ地震津波

2件 の用語解説(チリ地震津波の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

チリ地震津波

1960年5月、チリ近海で発生。太平洋を経て巨大な津波が日本を襲った。三陸海岸を中心に全国で142人の死者・行方不明者が出た。東日本大震災の被災地が被害を受け、宮城県旧志津川町(現・南三陸町)で41人、岩手県大船渡市で53人が犠牲になった。

(2011-03-23 朝日新聞 夕刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

デジタル大辞泉プラスの解説

チリ地震津波

1960年5月23日、南米のチリ沖で発生した地震により発生した津波による災害。24日の2時ごろから、北海道から沖縄にいたる日本各地の太平洋沿岸地域に津波が押し寄せ、高いところでは5~6メートルの津波を観測。死者・行方不明者は142名、家屋全壊1500戸あまりという大きな被害が出た。

出典|小学館
デジタル大辞泉プラスについて | 情報

世界大百科事典内のチリ地震津波の言及

【チリ地震】より

…チリにおいては地震動と津波により約2000人の死者が出たが,津波は全太平洋に波及し,各地に被害をもたらした。日本では日本時間24日2時ごろから5時ごろにかけて太平洋岸の各地にチリ地震津波の第1波が到着し,三陸沿岸で5~6mに達したほか,志摩半島などでも高く,死者119人,行方不明20人,家屋全壊流失2830,半壊2183の被害がでた。南アメリカ沖の巨大地震による津波が日本を襲った例は過去に数回ある。…

※「チリ地震津波」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

チリ地震津波の関連キーワードメタボリズム安保闘争朝鮮映画電子工業日本社会党韓国市民運動農家経済第5世代コンピューターR.E.M.

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

チリ地震津波の関連情報