テン(英語表記)Martes melampus; Japanese marten

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「テン」の解説

テン
Martes melampus; Japanese marten

食肉目イタチ科。体長 50cm,雌 40cm内外。尾長 20~30cm。体はすらりと細長く,頭部はやや扁平で幅広く,短い耳をもつ。前後肢とも短い。毛色産地,季節により多少異なり,夏は全身褐色で,冬季四肢の黒褐色部と頭,尾の白色部を除き美しい黄色になるものと,夏,冬とも暗褐色のものの2型が知られる。前者本州北部に多い。毛はふかふかして上質で,毛皮として珍重される。夜行性で小動物を捕食する。日本の本州,四国,九州,対馬および朝鮮半島に分布する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

精選版 日本国語大辞典「テン」の解説

テン

〘名〙 (ten) の一〇。
※当世書生気質(1885‐86)〈坪内逍遙〉七「是非テン〔十円〕だけ渡してくれずば、なんとかかんとかいやアがるんさ」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

最上川

山形県をほぼ南北に貫流する川。全長 229km。吾妻山系に源を発し,北流して米沢・山形盆地を貫流,新庄盆地で流路を西に変え,下流部に庄内平野を形成して日本海に注ぐ。支流が多く,全流域面積 (7040k...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android