コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

テン Martes melampus; Japanese marten

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

テン
Martes melampus; Japanese marten

食肉目イタチ科。体長は雄 50cm,雌 40cm内外。尾長 20~30cm。体はすらりと細長く,頭部はやや扁平で幅広く,短い耳をもつ。前後肢とも短い。毛色産地,季節により多少異なり,夏は全身褐色で,冬季四肢の黒褐色部と頭,尾の白色部を除き美しい黄色になるものと,夏,冬とも暗褐色のものの2型が知られる。前者は本州北部に多い。毛はふかふかして上質で,毛皮として珍重される。夜行性で小動物を捕食する。日本の本州,四国,九州,対馬および朝鮮半島に分布する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

テン(ten)

数の、10。じゅう。とお。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

テン【ten】

一〇。とお。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

テンの関連キーワードダブル・タイム[double time]イングランド・スコットランド合同sub ten runnerフォンテーヌドボークリューズミハエリス‐メンテン仮説フォンテーヌブロー宮殿フォンテンブロー宮殿岐阜県関市洞戸菅谷カウンターテンダーフォンテーヌブローグレートブリテンテンビンゴールドローマンブリテンフォンテンブローカウボーイハットイーシャンテン大ブリテン王国電磁波盗聴攻撃電磁波解析攻撃テンキーボード

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

テンの関連情報