てんてん(読み)テンテン

精選版 日本国語大辞典の解説

てん‐てん

〘副〙
① 太鼓の高く響く音、物を打ちつける音などを表わす語。
※浄瑠璃・一谷嫩軍記(1751)四「水銀(みずがね)なしにてんてんからから。天上さするからくりの名人様達」
② 忙しくするさま、てんてこまいするさまを表わす語。
※浮世草子・傾城色三味線(1701)江戸「物前にはてんてんと、舞鶴のひたたれも汗にしほたれ」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

タピオカドリンク

中国茶や紅茶などに球状のタピオカを入れた台湾発祥の飲料。「タピオカティー」とも呼ばれ、米国やアジア諸国で人気を集めている。日本では1990年代に台湾のチェーン店が進出して以来、若い女性を中心に幾度もブ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

てんてんの関連情報