トリミング

パソコンで困ったときに開く本の解説

トリミング

画像の周囲や映像の前後を切り取って、必要な部分だけを抜き出すことです。フォトレタッチ・ソフトや動画編集ソフトには欠かせない機能です。ソフトによっては「切り抜き」などとも呼ばれます。
⇨フォトレタッチ

出典 (株)朝日新聞出版発行「パソコンで困ったときに開く本パソコンで困ったときに開く本について 情報

デジタル大辞泉の解説

トリミング(trimming)

[名](スル)《刈り整えることの意》
写真で焼き付け・引き伸ばしをしたり、コンピューターで画像を加工したりする際、不要な部分を取り除いて画面を整えること。「人物中心にトリミングする」
帽子の縁やドレスの裾(すそ)・袖口などをテープなどで縁どりすること。また、その縁どり。
刈り整えて仕上げること。「犬の毛のトリミング
コンピューターのプログラミングで、文字列データ中の空白文字や任意の文字列を削除すること。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

カメラマン写真用語辞典の解説

トリミング

 英語のtrimming。撮影後に写真の一部を切り取る作業のこと。「クロップ」とも呼ばれる。よけいな写り込みを排除したり アスペクト比 を変更するなど撮影後の構図の調整に利用される。フィルムでは撮影済みフィルムの一部をプリントすることを言い、デジタルカメラでは撮影データの特定の部分を書き出す。これに対して、撮影時にどこを撮るか、あらかじめ構図を整えることを フレーミング という。  ちなみに右の製品は、フィルムをライトボックス上でトリミングするための専用のスケール、「トリミングスケール」である。

出典 カメラマンWebカメラマン写真用語辞典について 情報

大辞林 第三版の解説

トリミング【trimming】

( 名 ) スル
写真の原版を引き伸ばすとき、周囲の不要な部分を省いて画面を整えること。 「口絵の写真を-する」
服飾で、縁飾り。縁どり。
犬などの毛を刈り込んで形を整えること。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

トリミング
trimming

仕上げの段階で取付ける装飾品の総称。料理のつま,写真の縁取りなどをもいう。服飾では,プリント柄や織紋様などのように布地自体に施す装飾と異なり,おもにボタン,ブレード,レースなど,衣服につくり上げる段階で,部分的に施される装飾をさす。主として着装の段階で取付けられるアクセサリーほど取りはずしが自由ではなく,多くはその基部に密着している。デザイン上,ポイント,アクセントとして用いられることが多い。おもなものには,フリル,コード,ギンプ,ルーシング,ボー,シークィン,ビーズ,ガルーン,フリンジなどがある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

フェロー

イギリスではこの呼称は主として次の3つの場合をさす。 (1) 大学の特別研究員 研究費を与えられ,多くは教授,講師を兼ねる。 (2) 大学の評議員 卒業生から選ばれる。 (3) 学術団体の特別会員 普...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

トリミングの関連情報