コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ドクトカゲ(毒蜥蜴) ドクトカゲ venomous lizard

1件 の用語解説(ドクトカゲ(毒蜥蜴)の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ドクトカゲ【ドクトカゲ(毒蜥蜴) venomous lizard】

ドクトカゲ科Helodermatidaeに属する有毒トカゲの総称。トカゲ類約3000種のうち毒をもつのは以下の2種のみである。アメリカドクトカゲ(別名ヒラモンスターGila monster)Heloderma suspectumイラスト)はアメリカ合衆国南西部およびメキシコ北西部に分布し,全長約60cm。尾は頭胴長より短くて太いが,太さは栄養状態によって変化する。四肢は発達し各指の長さはほぼ等しい。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ドクトカゲ(毒蜥蜴)の関連キーワード青蜥蜴足無蜥蜴大蜥蜴コモド大蜥蜴ドクトリンドクトル飛蜥蜴昔蜥蜴毒蜥蜴モロック蜥蜴

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone