コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ドンズー運動 ドンズーうんどう

1件 の用語解説(ドンズー運動の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ドンズーうんどう【ドンズー運動】

20世紀初め,ベトナム人青少年を日本に遊学させようという運動。漢字では〈東遊運動〉と書く。ベトナムは19世紀後半以降,フランスの植民地と化したが,抗仏闘争は続けられた。日露戦争を契機としてアジア各地の民族運動が高揚したが,ベトナムでは祖国回復の新党維新会ができ,日本政府に武器援助を求めて,1905年に同党のファン・ボイ・チャウ(潘佩珠)らが来日。横浜に亡命中のリャン・チー・チャウ(梁啓超)を通して犬養毅らと接触したが,武器援助は不可能とわかった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone