コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ノガン ノガン Otis tarda; great bustard

3件 の用語解説(ノガンの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ノガン
ノガン
Otis tarda; great bustard

ノガン目ノガン科。全長は雄 90~105cm,雌 75~85cm。頭頸部は灰色,背面は茶色地に黒色の細かい横縞がある。胸から腹は白い。雄には喉に灰色のひげ状の羽毛があり,6歳ぐらいまでは年齢とともに長くなるが,雌にはない。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

ノガン

ノガン科の鳥。ガンに似るがずっと大きく,ツル目に属する。雌より雄のほうがはるかに大きい。背中は黄褐色に黒い縞模様があり,腹側は白い。ノガン科の鳥はガンに似るがツル目に属し,世界に22種いる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ノガン
のがん / 野雁
bustard

広義には鳥綱ツル目ノガン科に属する鳥の総称で、狭義にはそのうちの1種をさす。この科Otididaeは約10属23種からなり、ユーラシアアフリカオーストラリアに分布している。全長約36~132センチメートル。最大種はオオノガンArdeotis koriで、アフリカに分布する。日本では、種のノガンOtis tardaのほかに、全長約48センチメートルと小形のヒメノガンO. tetraxが迷鳥として九州で1回採集されている。
 種としてのノガンは全長約1メートル。頭頸(とうけい)部は灰色で、雄はあごの両側にひげのような羽毛が生えている。背面は黄褐色で、黒褐色の虫食い模様が一面にあり、初列風切(かざきり)は黒く、次列風切と腹は白い。ヨーロッパから中国東北部にかけて分布し、広いステップや農耕地にすんでいる。一般に留鳥であるが、短い渡りをするものもある。日本には迷鳥としてときどき渡来する。普通、家族群または十数羽の小群で地上に降りて餌(えさ)をあさっているが、警戒心がきわめて強く、人間を見ると非常に遠くまで飛び去る。飛翔(ひしょう)力は非常に強い。食物は種子、穀物、地表の昆虫類などである。一夫多妻で、雄は数羽の雌とつがいになり交尾するだけで、営巣、抱卵、育雛(いくすう)はすべて雌が単独で行う。巣は地上につくり、1腹の卵は3、4個。抱卵期間は約27日である。[森岡弘之]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ノガンの関連キーワードノガンモドキ野雁味のがんこ炎がんこちゃんがんばろう!!ざわざわ森のがんこちゃんガンフロボーダーブレイク mobile 疾風のガンフロント女性のがんノガン(鴇∥野雁)

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ノガンの関連情報